渋野日向子

渋野日向子(しぶこ)の中学高校は?父親と家族構成笑顔の裏の性格も

全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手が人気沸騰していますね!
プレーもさることながら、あの天真爛漫な笑顔と、ラウンド中にギャラリーとハイタッチするなどの親しみやすさが人々の気持ちを惹きつけているようです。
そんな渋野日向子選手の基礎を築いたと思われる中学高校時代はどうだったんでしょう?
影響力があったであろう父親と家族構成も気になりますね^^
そして培われた、あの笑顔の裏にある性格とは?
関連記事:

渋野日向子のプロフィール

 

まずは、渋野日向子選手のプロフィールからご紹介します。
【プロフィール】
名前:渋野 日向子(しぶの ひなこ)
生年月日:1998年11月15日
出身地:岡山県岡山市
血液型:AB型
身長:165cm
体重:62kg
趣味:習字(初等師範)、ソフトボール
特技:野球
所属:RSK山陽放送
師匠:青木翔さん、岩道博志さん

渋野日向子の出身中学は?

8歳からゴルフを始め、小学6年生まではソフトボールに熱中していたという渋野日向子選手。
スポーツ少女だったんですねぇ^^
そんな渋野日向子選手の出身中学は、「岡山市立上道中学校」です!
この中学校は、1947年創立の岡山県岡山市東区南古都にある男女共学の公立中学校になります。
中学でもゴルフの傍ら唯一の女子選手として軟式野球部にも入部していたとのこと。
それくらいソフトボールや野球も大好きだったと思われます。
そして、ゴルフでは、中学1年生で「岡山県ジュニア」を制覇。ちゃんとゴルフでも結果を出しています。
中学2年生の時に、軟式野球部の監督から「ゴルフ一本のほうがいい。」とアドバイスをもらい、本格的にゴルフに専念することにしたそうです。
その後、「岡山県ジュニア」を3連覇、女子プロゴルファーを目指すことに。
渋野日向子選手のドライバーショットは、女子としてはかなり豪快な力強いスウィングで飛ばしますが、子供の頃にゴルフとソフトボールの両立をやってきたことが、そのスイングに活かされていることは間違いないでしょう。

渋野日向子の出身高校は?

女子プロを目指し始めた渋野日向子選手は、「岡山県作陽高等学校」に進学します。
この高校は、1930年創立の岡山県津山市にある男女共学の私立高等学校です。
作陽高校には「スポーツコース」という学科があり、サッカー部は全国大会の常連であり、Jリーガーを多数輩出しているような高校なのですが、渋野日向子選手がこの学科だったかどうかは不明です。
なお、女子プロゴルフでは、東浩子プロ、澁野日向子プロ、藤本麻子プロも同じく 「岡山県作陽高等学校」の出身ですね。
渋野日向子選手が所属していた女子ゴルフ部は、2008年に「第29回全国高等学校ゴルフ選手権大会」で優勝をするなど、輝かしい成績を残しています。
渋野日向子選手自身も、高校1年生の時に「中国女子アマチュア選手権」で優勝。
高校2年生の時には「全国高等学校アマチュア選手権大会」の団体戦で優勝しています。
高校1年生の時に、「中国女子アマ」で優勝を果たした渋野日向子選手ですが、「全国ではなかなか活躍できなくて、プロへの自信はなかったんです。」と当時を振り返って心境を語っています。
しかし、高校3年生の時に、ゴルフ部の監督に「お前がテストを受けないで、誰が受けるんだ。」と激励を受け、プロテストの受験を決断したそうです。
高校卒業後は大学などへの進学はせず、プロゴルファーを目指します。
しかし、高校を卒業した年に受けたプロテストは、最終テストで不合格に。
翌年2018年の7月に再度プロテストを受験し、見事合格しています!
プロテストに1回くらい落ちても、全英女子オープンで優勝するんですから、やっぱり人生はわからないですよね。
前向きに努力することの大切さを教えられます。

渋野日向子の父親と家族構成は?

そんな渋野日向子選手の家族ってどんな感じなんでしょうね。
活躍している女子プロゴルファーにありがちなのは、「父親がゴルフを教えて、プロに育てた」というエピソードですが、渋野日向子選手もそうなんでしょうか?
渋野日向子選手の家族構成は、父親、母親と三姉妹の5人家族で、渋野日向子選手は次女のようです。
父親の悟さん(51)は、岡山市水道局に勤める公務員で、筑波大学出身だとか。
大学時代は、陸上部に所属し、団体の円盤投げ、砲丸投げで2位になるなど、有名な選手だったようです。
でも、特にゴルフに精通していたような経歴ではないですよね^^
母親の伸子さん(51)も同じく筑波大学の出身で、陸上部所属!
伸子さんは、やり投げの選手だったとのことです。
両親ともにアスリートだったんですね!
そのDNAが渋野日向子選手にも受け継がれているようです。
お姉さんは、渋野選手曰く「すごく優しい人」とのことですが、詳細はわかっていません。
妹さんは渋野暉璃子(しぶの きりこ)さんといって、現在岡山朝日高校の2年生。
同じくゴルフとソフトボールの二刀流だそうです。
ソフトは妹の方が上手で、ゴルフも渋野選手より30ヤード飛ばす実力派とのことで、姉妹でプロゴルファーになる可能性もありますよね^^
今後、注目です!

渋野日向子・笑顔の裏にある性格とは?

https://twitter.com/seimaru002400/status/1158626512083357698?s=20

渋野日向子選手といえば、天真爛漫な可愛らしい笑顔がすっかりトレードマークになっていますが、その「裏」にある性格ってどうなんでしょうか?
プロテスト合格後の「おうち訪問」という取材の様子からその性格が垣間見えます^^
子供の頃から通っているゴルフ練習場で、いろんなお客さん(おじさん^^)から声をかけられて、「応援されているなぁ」「愛されてるなぁ」という感じが伝わってきます。
性格的にはすでにTVの取材などでも見受けられるように、あっけらかんとした、天真爛漫な性格のようですね。
べつに「裏の性格」というものはないみたいですよ^^;
すでに有名な話になっていますが、渋野日向子選手は「笑顔がトレードマーク」と言えるほど「いつも笑顔」が印象的なのは、母親の伸子さんの教えが効いているようですね。
伸子さんは「お世辞にも美人とは言えないんだから、笑顔でいなさい」と言ったそうですが、間違いなく笑顔美人ですし、アスリートとしてもとても大事な要素だと思います。
集中力を高めるには絶対的に「リラックスする時間」が必要です。
集中する時間とリラックスする時間、これをうまく使えることが結果に繋がります。
渋野日向子選手の全英女子オープン優勝は、この使い方が絶妙に上手く作用していると思われます。
では、「おうち訪問」の動画をどうぞ!!

まとめ

いかにもアスリートらしい経歴ではありますが、ビックリするような鍛錬をやってきたというわけではないようです。
家庭も、とても幸せそうですが、平均的な家庭の枠を超えない家庭かな、という気がします。
そんな中で大偉業を成し遂げた渋野日向子選手。
まだプロ2年目の若干20歳です。
これから、すごいプレッシャーとの戦いになるのは間違いありません。
結果が出ない時もあるでしょう。
人気が出れば、バッシングも増えるのは致し方ありません。
ぜひ、これから精神的にも強くなって、笑顔の渋野日向子選手でいてほしいですね。
私たちオジサンは、温かい目で応援していこうじゃありませんか^^

Copyright© やーぬすちゃんねる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.