サッカー

籾木結花(ベレーザ)はアメリカ生まれ慶應大卒!プレースタイルは?

FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019!

2大会ぶりの世界一を目指した、高倉麻子監督率いる日本女子代表(なでしこジャパン)でしたが、決勝トーナメント出場を果たすも、16強で幕を閉じました。

まだまだこれから強くなって、世界で通用するプレーを見せてもらいたい!

なでしこを応援する気持ちを込めて、選手の紹介記事を書きました^^

早速ですが、日テレ・ベレーザ所属のMF(ミッドフィルダー)籾木結花選手の紹介です!

アメリカ生まれで、2019年春に慶應大を卒業した才女でもある椛木選手。

そのプレースタイルや動画もお楽しみください!

この記事を読んで、出場選手のことを知って、なでしこジャパンに熱い応援お願いします!

 

籾木結花選手のプロフィール

出典:https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/member/momiki_yuka.html

名前:籾木 結花(もみき ゆうか)
生年月日:1996年4月9日(23歳)
身長:153cm
体重:49kg
出身学校:杉並高等学校(東京都)
ポジション:MF(ミッドフィルダー)
背番号:15
所属チーム:日テレ・ベレーザ
経歴:バディフットボールクラブ→日テレ・メニーナ→日テレ・ベレーザ

 

代表的な出場試合

出典:https://www.golaco.club/articles/3922

FIFA U-17 Women's World Cup 2012
FIFA U-20 Women's World Cup 2016

 

いったいどんな選手?

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2019/03/04/___split_20/

 

1996年、アメリカ合衆国ニューヨークに生まれ。アメリカ生まれの帰国子女なんですね^^

「ニコル」というミドルネームを持っていて、ベレーザで着用するユニホームのバックネームも「NICOLE」の表記です。

小学校2年の時に世田谷区のバディフットボールクラブでサッカーを始めています。

2009年に日テレ・ベレーザの下部組織であるメニーナに入団。

中学3年生の時に、U-16サッカー日本女子代表に召集され、中華人民共和国南京市で開催されたAFC U-16女子選手権2011に出場しています。
すでにこの頃は注目選手だったんですね。

最終戦のオーストラリア戦で日本の大会優勝を決める先制点を挙げています。

2012年に東京都立杉並高等学校へ進学。
それと同時にメニーナ在籍のままトップチームの日テレ・ベレーザに抜擢昇格を受け、同年には2012 FIFA U-17女子ワールドカップにU-17日本女子代表として出場し、
グループリーグ最終戦のメキシコ戦でも得点を挙げています。

2015年に慶應義塾大学総合政策学部に入学。

 

プレースタイル

出典:https://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20171120/671158.html

プレースタイルは左利きのドリブラーで、メッシ選手を憧れの選手としています。

右サイドハーフでプレーすることが多く、ドリブルやワンツーでカットインしてからのシュートというのが得点パターン。

高倉麻子監督は誰とでもコンビネーションがハマることとテンポがいいことを籾木結花選手の特徴と言っています。

中学の時から「常に相手の逆を取ることが自分の生き残っていく道だと思い、練習に取り組んできました。」というコメントをしていて、それが今のプレーにも影響しているように思われます。

判断の早さ、動きながらボールを止める、蹴る、常にプレーが連続していること、シュートのタイミングの外し方に出ているのではないでしょうか。

 

動画で見る籾木結花選手のプレー

 

グループリーグ

出典:https://shabonyukuro.com/soccer_womensworldcup_result/

追記:グループリーグの結果

日本 0 - 0 アルゼンチン

日本 2 - 1 スコットランド

日本 0 - 1 イングランド

グループリーグは、イングランドに続く2位で決勝トーナメントに進出しました!

 

 試合日程

出典:https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/womensworldcup2019/schedule_result/

追記:決勝トーナメントの結果

なでしこジャパンは、トーナメント初戦でイングランドと対戦し、0 - 2で敗退。ベスト16で幕を閉じました。

ちなみに決勝戦は、アメリカ - オランダの戦いとなり、2 - 0 で、アメリカの優勝となりました。

 

Copyright© やーぬすちゃんねる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.