サッカー

中島依美(レオネッサ)のインスタがかわいい!馬似って誰がやねん!

FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019!

2大会ぶりの世界一を目指した、高倉麻子監督率いる日本女子代表(なでしこジャパン)でしたが、決勝トーナメント出場を果たすも、16強で幕を閉じました。

まだまだこれから強くなって、世界で通用するプレーを見せてもらいたい!

なでしこを応援する気持ちを込めて、選手の紹介記事を書きました^^

スタミナが持ち味のMF(ミッドフィルダー)中島依美選手の紹介です!

インスタ画像が馬に似てるって言われていますが、「誰が馬やねん!」という本人の反論が聞こえてきそうです^^

かわいいインスタ画像もチェックしてもて下さいね!

この記事を読んで、出場選手のことを知って、なでしこジャパンに熱い応援お願いします!

 

中島依美選手のプロフィール

出典:https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/member/nakajima_emi.html

名前:中島 依美(なかじま えみ)
生年月日:1990年9月27日(28歳)
身長:158cm
体重:48kg
出身学校:野洲高等学校(滋賀県)
ポジション:MF(ミッドフィルダー)
背番号:7
所属チーム:INAC神戸レオネッサ
経歴:野洲ジュニアフットボールクラブ→ラガッツァFC高槻スペランツァ→FCヴィトーリア→INAC神戸レオネッサ

 

代表的な出場試合

出典:http://sakanowa.jp/topics/nadeshiko/1200

FIFA U-20 Women's World Cup 2010

 

いったいどんな選手?

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2016/02/21/post_1074/

小学4年生の時にサッカーを始めています。他のプロ選手に比べると、ちょっと遅めのスタートですね。

中学生時代はスペランツァF.C.高槻の下部組織であるラガッツァFC高槻スペランツァでプレー。

中学2年生の時にU-15大阪府選抜チームに選出されて全日本女子ユース (U-15)サッカー選手権大会に出場しベスト4を経験しています。
同年U-18大阪府選抜チームにも選出されて全日本女子ユース (U-18)サッカー選手権大会に出場し、大会準優勝を経験。

高校は滋賀県立野洲高等学校に進学。

中島選手が受験した直前には、乾貴士らを擁した男子サッカー部が第84回全国高等学校サッカー選手権大会で全国制覇を成し遂げており、「受験者が増えるなあ」と心配したそうですが、無事合格。良かったですね^^

高校卒業までFCヴィトーリアでプレーし、その間国民体育大会滋賀県選抜チームに選出されて近畿地区ブロック大会にも出場しています。

高校卒業後INAC神戸レオネッサに入団。加入2年目からは3トップの一角でレギュラーとしてプレーするようになっています。

 

中島依美のインスタ画像が「馬」似!?

中島選手は本当に馬似なのか!?

かわいいインスタ画像をチェックしてみてください^^

View this post on Instagram

さくらさん! 遠いところから応援に来てくれて ありがとうございました😃 めちゃ嬉しかったです!!! 感謝でしかないです。 まさかフランス🇫🇷でも 会えるなんて 思いもしなかったです🥰 お姉ちゃんみたいな存在で いつも私のお世話 ありがとうございます😘 スクリーン?に うつってましたね🤣爆笑 なんでもできて そして最高に面白くて 大好きなあいこねーさんに また会える日を楽しみに しています😍👍 私頑張ります😊⚽️ 応援よろしくお願いします📣 めぐさんもありがとうございました😃 スペイン🇪🇸でも 頑張ってください😊⚽️👍 #フランス #ニース #FIFAWWC

A post shared by 中島 依美 Emi Nakajima (@eminakajima.7) on

 

プレースタイル

出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Gekisaka_206215-206215-fl/

ポジションは両サイドのサイドハーフが多いみたいですね。

サイドハーフ以外では、トップ下、インサイドハーフ、両サイドのウイングバックとサイドバック、ボランチができるユーティリティプレイヤーです。

身体能力としては、

・運動量

・スタミナ

・俊敏性

・華奢な体格の割には競り合いは弱くない

ということが挙げられます。

中でも運動量に関していうと、シャトルランという練習で、なでしこジャパンではトップの成績を叩き出しています。

シャトルランというのは、20mくらいダッシュして休んでまたダッシュしてを繰り返すんですが、

休み時間と20mダッシュの制限タイムがどんどん短くなっていくという、スタミナが必要な、かなりキツイ練習なんです。

なので、スタミナと運動量に関しては心配は無用のようです。

 

攻撃面の特徴としては、

・カットインドリブル

・両足のセンタリング精度

・スルーパス

・左右両足で蹴ることが出来るミドルシュート

・2列目からの飛び出し

などが挙げられます。

 

守備面での特徴は、

・守備への戻りの早さ

・球際で頑張る

・ポジショニング

・怪我人などが出たりした時にはポジションを下げて対応できる

というところでしょうか。

帰陣の早さとそれを90分続けられる体力、集中力があって、とにかく90分守備でサボらない姿勢も見どころです。

そのスタミナと運動量は、かつての野人・岡野雅行を思い起こさせるという意見は、ハラスメントにあたるのでしょうか?

出典:http://jf-2016.com/archives/19193579.html

 

動画で見る中島依美のプレー

 

グループリーグ

出典:https://shabonyukuro.com/soccer_womensworldcup_result/

追記:グループリーグの結果

日本 0 - 0 アルゼンチン

日本 2 - 1 スコットランド

日本 0 - 1 イングランド

グループリーグは、イングランドに続く2位で決勝トーナメントに進出しました!

 

試合日程

出典:https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/womensworldcup2019/schedule_result/

追記:決勝トーナメントの結果

なでしこジャパンは、トーナメント初戦でイングランドと対戦し、0 - 2で敗退。ベスト16で幕を閉じました。

ちなみに決勝戦は、アメリカ - オランダの戦いとなり、2 - 0 で、アメリカの優勝となりました。

 

関連記事

<<なでしこジャパン2019特集!>>

FW 岩渕真奈
FW 菅澤優衣香
MF 坂口夢穂
MF 中島依美 
MF 籾木結花
MF 長谷川唯 
DF 鮫島彩
DF 宇津木瑠美
DF 熊谷紗希 
DF 清水梨紗
GK 山下杏也加

 

-サッカー

Copyright© やーぬすちゃんねる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.