サッカー

菅澤優衣香(レッズ)がかっこいい!プレースタイルや動画もご紹介!

FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019!

2大会ぶりの世界一を目指した、高倉麻子監督率いる日本女子代表(なでしこジャパン)でしたが、決勝トーナメント出場を果たすも、16強で幕を閉じました。

まだまだこれから強くなって、世界で通用するプレーを見せてもらいたい!

なでしこを応援する気持ちを込めて、選手の紹介記事を書きました^^

「かっこいい!」評判のイケメンFW(フォワード)菅澤優衣香選手の紹介です!

プレースタイルや動画もお楽しみに!

この記事を読んで、出場選手のことを知って、なでしこジャパンに熱い応援お願いします!

 

菅澤優衣香選手のプロフィール

名前:菅澤 優衣香(すがさわ ゆいか)
生年月日:1990年10月5日(28歳)
身長:168cm
体重:65kg
出身学校:富岡高校(福島県)
ポジション:FW(フォワード)
背番号:9
所属チーム:浦和レッズレディース

経歴:FC幕西→FC千葉なのはな→千葉SCレディース→JFAアカデミー福島→アルビレックス新潟レディース→ジェフユナイテッド市原・千葉レディース→浦和レッズレディース

 

菅澤優衣香選手の代表的な出場試合

FIFA U-20 Women's World Cup 2010

FIFA Women's World Cup 2015"

 

菅澤優衣香選手は、いったいどんな選手?

2014年、2015年のなでしこリーグ得点女王を獲得している菅澤優衣香選手ですが、幼稚園の時に、兄の影響でサッカーを始めたそうです。

その影響を受けた兄とは、アルビレックス新潟シンガポールに在籍していた菅澤孝也選手なんです!
兄妹揃って、プロスポーツ選手ってすごいDNAですね^^

性格的には、自己紹介で『自分の性格を一言で表現すると?』という質問に『マイペース』と答えています。

ジェフ千葉時代の三上尚子監督からも「おっとり優しいっていう感じなのかなって。あんまり怒ってるのも見たことないし」という人物評を受けています。

「イケメン!」な印象の澤優衣香選手ですが、意外と(!?)女性らしい性格なのかも。。。

 

菅澤優衣香選手は、プレースタイル

高さ、パワー、スピードと、どれをとっても国内トップレベルと言われています。

168cmの長身と直線的なスピードを持ち、海外の選手相手にもフィジカル勝負で勝てる国内唯一のフォワードでしょう。

得点パターンは、背後への飛び出しからのシュートとヘディング
とくにヘディングは、『ボールを呼び込む動き』『ジャンプ力』『ボールを叩きつける背筋』、三拍子揃ってます。

また、背が高いだけに体を張ってボールを納めるポストプレーも迫力があります。

なでしこジャパンでFWのポジションを争う横山久美選手、岩渕真奈選手は、すばしっこくてテクニックに優れたタイプ。

菅澤優衣香選手の苦手なプレーがライバル選手の得意分野という印象は否めませんが、持ち味を生かせる「ここぞ!」という場面で真価を発揮し、存在感を見せつけて欲しいですね。

個人的にはスタメンの可能性ありだと思っています。

 

動画で見る岩渕真奈選手のプレー

 

グループリーグ

出典:https://shabonyukuro.com/soccer_womensworldcup_result/

追記:グループリーグの結果

日本 0 - 0 アルゼンチン

日本 2 - 1 スコットランド

日本 0 - 1 イングランド

グループリーグは、イングランドに続く2位で決勝トーナメントに進出しました!

 

試合日程

出典:https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/womensworldcup2019/schedule_result/

追記:決勝トーナメントの結果

なでしこジャパンは、トーナメント初戦でイングランドと対戦し、0 - 2で敗退。ベスト16で幕を閉じました。

ちなみに決勝戦は、アメリカ - オランダの戦いとなり、2 - 0 で、アメリカの優勝となりました。

 

関連記事

<<なでしこジャパン2019特集!>>

FW 岩渕真奈
FW 菅澤優衣香
MF 坂口夢穂
MF 中島依美 
MF 籾木結花
DF 鮫島彩
DF 宇津木瑠美
DF 熊谷紗希 
DF 清水梨紗
GK 山下杏也加

Copyright© やーぬすちゃんねる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.