トレンド

トランプ大統領来日2回目の食事場所はどこ?令和新天皇との初会見も

 

トランプ米大統領夫妻が国賓として5月25~28日に日本に来日するようです。

前回の初来日は2年前の2017年5月5日~7日で、今回が2回目の来日。

元号が「令和」に変わった後、新天皇に最初に会見する国賓となりそうです。

今回は「国賓」としての来日。
2年前の初来日の時とは、"おもてなし"も変わるのでしょうか?

今回は、ゴルフ、大相撲観戦なんかも検討されているみたいです。

初来日の時の食事場所を振り返りつつ、今回の"おもてなし"の場所はどこになるのか?
についても情報掲載していきます。

 

今回の来日目的は?

笑顔で会談するトランプ米大統領(右)と安倍首相=26日、米ニューヨーク(共同)

今回の来日日程は5月25~28日の予定。
6月には大阪で開催されるG20首脳会議に出席のため、再来日するようです。

今回、安倍晋三首相との日米首脳会談で、日米の貿易協定締結交渉、北朝鮮や中国への対応などについて協議ことも予定されているようですが、
主たる目的は5月に即位された新天皇、新皇后と会見することではないかと推察します。
今回は宮中晩餐会も予定されているようです。

 

初来日での食事場所はどこだった?

初来日は2017年5月5日~7日でしたが、以下の店の料理で"おもてなし"されたみたいですね。
トランプ大統領の接待に使われた店として、その後は大変繁盛しているとか。

MUNCH'S BURGER SHACK(マンチズ バーガー シャック)

出典:http://www.okamilernoboyaki.com/entry/2018/02/08/060000

2017年11月5日に川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部で行われた"ゴルフ外交"の際に、昼食で振舞われたのが、このマンチズバーガー。
同店を経営する株式会社G-FLYの柳沢裕代表がゴルフ場に出向いて調理したそうですね。

その前から人気店ではあったみたいですが、「トランプが食べた!」ということで、その後はかなりの行列店になったみたいです。

今回来日時も千葉県のゴルフ場で"ゴルフ外交"が行われるそうですが、今回はいったいどんなメニューになるのでしょう?

銀座うかい亭

出典:https://www.riedel.co.jp/cases/ukai-tei/

2017年11月5日夜の会食で使われた銀座の高級鉄板焼き店。
トランプ大統領がステーキ好きということで選ばれた店のようですね。

まるで美術館のような格式と風格のあって、インテリアも高級感溢れるお店のようです。
以下のようなメニューが振舞われたようです。

・アルバ産白トリュフと北海道産ホタテ貝のサラダ
・三重より伊勢海老のソテー ビスク仕立て
・うかい極上ステーキ フィレ・サーロインお好みで
・チョコレートパフェ

迎賓館 赤坂離宮

出典:https://twitter.com/cao_Geihinkan/status/926766193939070977?s=20

お店ではありませんが、2017年11月6日昼食での「ワーキングランチ」、翌6日夜の晩さん会は、元赤坂の迎賓館で行われました。

ちなみに晩さん会の時のメニューは、以下だったようです。

●旬菜:落花生豆腐、年輪巻玉子、和牛八幡巻、合鴨ロース煮葱巻串刺し など
●蒸し物:松茸茶碗蒸し
●酢の物替り:伊勢海老サラダ
●焼物:佐賀牛和風ステーキ
●御飯:五目御飯
●香の物:盛り合わせ
●止椀:野菜椀赤出し
●デザート:果物盛り合わせ・アイスクリーム

出典:https://www.huffingtonpost.jp/2017/11/06/pikotaro-trump_a_23268707/

この時の晩さん会には、トランプ大統領の孫娘アラベラちゃんがファンということで、ピコ太郎も出席しています。

 

今回の"おもてなし"の場所

今回の来日予定では、5月25~28日まで3泊4日の日程。

「国賓」としての"おもてなし"がどこで行われるのか?

現時点ではさすがに情報は出ていませんが、来日後明らかにされていくでしょう。

情報入り次第、追記していきます。

 

まとめ

2回目のトランプ大統領来日は、天皇陛下への会見がメイン行事になりそうですが、

両首脳にとっては北朝鮮問題や貿易交渉についても、何かしらの進展を得て成果をみせたいところ。

お互い胸襟を開くのに、食事はとても重要な意味や効果を持ちますからね。

どんな"おもてなし"が繰り広げられるのか、楽しみです。

-トレンド

Copyright© やーぬすちゃんねる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.